2017年06月11日

みなとみらいでFF

またも全然書けてませんなあ。先週帰って気づくと寝落ちてたことが多かったような気がします。
でもね、木曜は仕事後寄り道して帰りました。

ファイナルファンタジー30周年とコラボ中のみなとみらいに寄りました。
この週末で終わってしまう企画もあるので人の少ない平日の夕方に!ということで寄ってきました。
まずはみなとみらい駅。

20170608001.JPG

20170608002.JPG 20170608003.JPG
改札付近の柱に「ブレイブエクスヴィアス」のポスターや映像が。
あと発車のお知らせメロディーがFF使用になっていました。

そしてクイーンズスクエアでは「ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニア」のキャラたちの旗が飾られていましたよ。
20170608006.JPG 20170608007.JPG

ライトニング菜々緒さんの大きいタペストリー状のものも。
20170608004.JPG 20170608005.JPG
横並びに貼られてる広告もありました。

木曜の夕方ということで本当に人が少なくて、駅ではお仲間みたいな人がいなくてちょっと撮りづらかったんですが発車メロディーはおかげさまで人の騒音少なめで録音できました(携帯で録ったのさ)
クイーンズスクエアの方も人が少ないのでこっちはバシバシ撮りました。
そしたらお仲間さんがいてその方はちゃんとしたカメラで撮ってられました。


そしてそして土曜日もまたみなとみらいへ。
そしてイベント当たったので来ました。おわってすぐ移動すればプロジェクションマッピング間に合うかしら
このイベント観覧に当たったので行ってきました。
このイベントはFFのいろんな作品の開発者さんのトークと、この土日でインターコンチネンタルホテルに投影されるプロジェクションマッピングの録画をみんなでみましょうというもの。
投影される当日なのに生じゃなくて録画っていうのがね。おもしろいよね。
20170610002.JPG 20170610001.JPG
ロビーには今回参加作品のポスターが飾られていました。あとFF14の吉田さんのサイン会もやってましたよ。
イベントが18時から21時でプロジェクションマッピング投影の最終回が21:20。
誰もがその回を見たいと思ってる会場。なので「21時に終わらせて走って移動して見に行きましょう!」みたいな感じでイベントスタート。
でも割とゆるいイベントで結構みなさん自由にしゃべられるのでしょっぱなから押し気味。
それでもラストはMCのお二人が巻きながら進めてくださり21時ちょっと過ぎに終了!
楽しいイベントでした。いろんな情報もあってこれからが楽しみになりましたよ。
今回イベントに参加していた作品がFF15、FFブレイブエクスヴィアス、メビウスFF、FF12ゾディアックエイジ、FFレコードキーパー、ディシディアFFオペラオムニア、FF11、FF14だったのですが、私FF11と14以外はやってるのですよ。
まあ12はやったのPS2版ですし、ブレイブエクスヴィアスは気になったキャラが出た時しかやってないし、オペラオムニアは最近はイベントでキャラを確保するばかりですけども。
FF14の新しいバージョンのソフトが発売間近ということで割とその発売を記念してのイベントが行われるよ、といった情報や、FF15だとこれからの話とかFF12ならどうリニューアルされたかなどのお話が聞けました。
FF14はドラマ「光のお父さん」を見てたこともあってちょっと興味がわいてるので気になり出しましたよ。一応キャラは漫画喫茶で作ったんだけどね。フリートライアルやったらあのキャラに出会えるのでしょうか。

写真撮影もOKでして私が撮ったのはこちら。
20170610009.jpg 20170610010.jpg
プロンプト。
エピソードプロンプトが6月末に配信になるよ、音楽は水田さんだよ、というお知らせ。
他にも配信ブツのお知らせあったのだけどプロンプトだけ撮りました(笑)
そうそう、レガリアがオフロード仕様になるのも今月末らしいですよ。早いね。もうちょっと掛かると思ってた。

あとは登壇者さまたちの集合写真など。
20170610003.JPG 20170610004.JPG
そんなこんなで3時間、楽しいイベントでした。

21時ちょい過ぎに終わったので急いでプロジェクションマッピング観覧場所へ移動。
会場出るときに吉田さんが超早歩きで出て行かれるのに遭遇しました(笑)
そりゃ生で見たいよね。
観覧場所は何箇所かあるみたいで途中で看板持って立ってるスタッフさんがいるんだけど21時すぎだからかもうどこも「余裕あり」になっていました。
私はとりあえず汽車道の方に行ってみることにしました。
汽車道はインターコンチネンタルホテルからちょっと離れてるのでちゃんと見えるか心配でしたが問題なく見れました。

20170610005.JPG 20170610006.JPG 20170610007.JPG 20170610008.JPG
最大ズームにして撮ったのでちょっと画像荒いですが、でもよく見えました。
人も多くなくていいポジションで撮れました。

ということでみなとみらいイベントを満喫した日でした。たのしかったー。
あとは崎陽軒コラボのお弁当が買えたらいいなあ。
それから人形の家にも行く予定です。FFプレイアーツ展示見てくる!
チャンスがあればラッピング電車も見たいけどこれはちょっと難しいかもなあ。駅で待機してなきゃだもんね。
でもこういう企画は楽しいですね。また横浜でこういうイベントがあるといいなあ。



posted by あむか at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

最近のこと

全然かけてませんな!
先週からの話。

金曜は仕事帰りに地元の友達と地元のイベントに行ってご飯食べました。
この友とは年に3回くらいしか会わないのですがすでに今年はこれで3回目。
別にあえて会わないようにしてるとか特に理由はないのですが毎年正月とこの時期とあとまあ飲みに一回くらい行くといったのが例年。
でもねもうちょっと会う頻度を増やしてもいいよね。暑くなったらビール飲みに行こうと約束して別れました。

土曜はいつもの先輩とカラオケ屋へ。
と言っても最近カラオケしない我々。ただただコルステを見るっていう。
コルステ2ndのDVDが出ましたよとお知らせしたら「見たいー!」と返事がきたので上映会をすることに。
いつも11時から18時までのフリータイムを利用するのですがやっぱりはじめ3時間くらいはトーク。
この先輩とはだいたい1か月に1度くらいはご飯食べたりと会うのですが、今回はちょっと間が空いたこともありお互い話したい事いっぱい。
11時から14時くらいまでどわーーっとしゃべり「2時間あるからそろそろ見よう」とやっとコルステDVDを見始めたのでした。
2ndは神南活躍回。私もDVD買ってみるのはこれが初だったのでカメラワークとかどんなだろう(ニコ生で配信したのがベースでしょうけども)と楽しみにしておりました。
ああ、ここのあれが写ってないのかーとかちょっとあってその辺はまあ仕方ないか。実際に劇場に行って観ないと見れないお楽しみっていう意味ではアレかもですが、でも見えてるか見えてないかでイメージが変わるであろう部分が写ってなかったりするのはちょっともったいないかなーと。
アングル変えて見れるのを導入してほしい。
先輩は冥加さんに大変ウケておりました。「何あの人!まじ怖い」だって(笑)
そして八木沢部長がお気に入りな先輩は八木沢部長が出るたびに「かわいいかわいい」と言っておりました。
そしてコンクールの結果に「1st同様、納得いかん」と(笑) わかる。
コルステ見終って少し時間があったのでまた私はFFの販促。っていったって先輩ゲームはそんなに・・・だからただ私が勝手に見せるだけタイムなんだけど。
「アドベントチルドレン」をちらっと見せて(先輩はFFは7だけやってる)そのあと「キングスグレイブ」を見せて画像の進歩を見てもらうっていう自己満。
「アドベントチルドレン」を見せたら「これだって十分きれいだし!」と仰ってましたが「キングスグレイブ」見せたら「これもう普通に人じゃん」と言ってました。だよねー。
時間がなかったので「キングスグレイブ」は30分ほどで停止したのですが「普通に先が気になるから上映会しよう」ということになりました。
次回はコルステの映像特典と「キングスグレイブ」の上映会とします。

日曜日は私の住む界隈のお寺数件で同時に何十何年ぶりに薬師如来像が御開帳ということで母とお参りに行ってきました。
私らが行ったのは山の中にあるお寺。ゆるーい山を30分ほど登ったところにあります。
いいお天気で、でも山だから木陰が多くてそんなに日に当たることもなく風も気持ちよくいいハイキングになりました。
お参りして下っていたらベビーカーを引いたお母さんが登ってきてたけどあのベビーカーをどこまで使ってのぼったのかが気になります。私らがすれ違ったあたりまでは塗装されてるんだけどそれより先は普通に山道だよ。どうしただろう。

月曜日。
仕事帰りに歯医者に行って、歯医者も早く終わり時間もあったので携帯の機種変更に行きました。
そんなに今までの携帯に不満はないのだけれどただ単純に「買ったスマホカバーをつかいたい」という思いが強く(笑)
ほら、FF15とニーアオートマタのカバー買ったからね。
最初は今までので使おうと思ってたんですがカバーに対し携帯が小さいんだよね。
3年使ったし、確かに容量も切迫されつつあるし、だったらそろそろ変えちゃってもいいか―ということでiPhone5Sから7に変えました。
秋には8が出るとかいう噂ですけどもまあカイタイトキガカイカエドキーなので。
7Plusに本当はしたかったのですがどこかで「1万円札の大きさ」と書いてあったのでそれはでかい、と思いやめました。カバーに収まるかも不安だし(カバー重要)
単純に画面が大きくなったので見やすく、画面の保護カバーも新調したからきれい。
一番大きい容量のにしたからこれでまた気になるアプリおとせるぜーと早速FF15とコラボ中の「誰が為のアルケミスト」を落としてやっております。
ちゃんとシミュレーションRPGなので結構大変。
ノクトとプロンプトを入手できましたが他メンバーはどうやらガチャでじゃないとダメな感じ。出ないだろうなー。

こんな感じの日々を送ってたら今日からもう6月だって。やばーい。
ゲームは相変わらずFF15メインたまにニーアオートマタという感じです。
FF15は発売から半年たちましたが飽きません。今プレイ時間が300時間超えるとこです。
アンケートなどが実施されておりまして、その結果が今後の追加コンテンツに反映されるような感じなのですが、もうほんと全部実装してくれよって感じの内容でした。
あのね、私FF15大好きで楽しんでるけど説明不足が多いのはどうにかしてほしい(もしくはどうにかならんかったか)と思ってるからね。
ゲームで補完できないなら本とか設定資料集とかででもいいから。
いつまでも待つのでできるならあのアンケートにあるものをゲームで実装してほしいのが本音だけどさ。
エンディングは変えなくていいからFDとして出してくれていいのよ。
「X-2」とか「XIII-2」とか「ライトニングリターンズ」といった続編が出たナンバリングももう前例があることですし。お待ちしてますよ

ということでまた今日もこれからFFやるよ。タイムドクエストがたのしい。

ラベル:FF15
posted by あむか at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

この1週間のこと

また1週間経っちゃったよ!
この1週間、ぽつぽつ予定がありましたよ。

まず先週土曜。
TEAM NACSが所属する北海道の事務所「OFFICE CUE」のイベントがありまして、それのライブビューイングに行ってきました。
そもそもは所属タレントと行く二泊三日の修学旅行という体のイベントがありまして、それの中日の夜にステージイベントがありそれを全国の映画館で生中継してくれるというものでした。
なにせ北海道の事務所なのでイベントもだいたい北海道でして。
というのも普通だと東京が中心なイベントが世の中には多いでしょ。
でもCUEさんは北海道の事務所なんだから北海道でやろうよ、がんばろうよ、北海道から発信していこうよというコンセプトでいろいろやってらっしゃるのでそれは仕方ないしいいと思うの。
だからライブビューイングありがたい。

私も一応FCには入っていますのでだれが所属してるかとかは把握してはいますがこのライビュで初めて拝見した方が多数。
でもやはりあの事務所のスターはNACSなのでイベントはNACS中心で進んで行きました。
いいんだけど、しょうがないけど、でも事務所設立25周年イベントなんだったらもうちょっと他のメンバーもフューチャリングしてあげてほしかったね。こういう機会じゃないとなかなか見れないし。
でもまあユルい感じで面白かったですよ。
てかライビュの映画館見て、あんなにファンがこのあたりにもいるってのがびっくりでした。しかも若者から老人まで。みんな洋さんのファンなの?

翌日曜日、母と毎年恒例となっているバラを見にでかけました。
我が家のバラが気づいたらどわわわっと咲いていて「あ、じゃああの公園も見頃なんじゃない?」ということで行ってきました。
母にバラ見に行こうと誘われたので見に来た このタイプの左下くらいの頃が好きです
まだあんまり咲いていないゾーンとかもありましたがでも概ね咲いていてきれいでした。
お天気もくもりくらいで陽の光が苦手な私にはちょうど良い天気でした(笑)

水曜日。
この日は仕事帰りにスクエニカフェへ。
「NieR:Automata」のコラボ第二弾が開催されていたので行ってきました。
食べたものは
20170517001.JPG 20170517002.JPG 20170517003.JPG
ブラックボックス・ローストビーフサンド
双極のフライドポテト with コウシ&ロウシのディップ
アダムの創造バニラアイス&三種のベリーソース
20170517004.JPG 20170517005.JPG
飲み物が
アネモネ −甘くないミントグリーンティー−
ヨルハ九号S型 −カフェラテ−
あと写真撮ってないけど普通にオレンジジュースも頼みました。

料理注文でランチョンマットがもらえるのですが、全部で四種類あって料理によってもらえるものが違うんですね。
なので頑張って食べましたね。
料理系はFFの時よりボリュームが少ないので「これはいける!」と張り切ってサンドイッチとポテトを頼みまして。
で、いやもうこれはデザート行こう、アイスなら水みたいなもんだし、いざとなったら溶かしてながしこめば・・・なんて思って「アダムの〜」を頼んだんですがこれがたいしたヤツでした。
コラーゲンゼリーがかかってるんですがこれがねがっつりかかってるの。
アイスよりこのゼリーが強敵でした。おなかにたまるたまる。
でもね、アダムイブ関連のメニューは頼むと決めてたの。前回飲み物頼んだからね、今回は食べ物をと。黒い追い弾幕もたのんだしね。
うぐぐとなりながらも完食しました。でもFFの時はもっとすごかったから。あれはほんとヤバかった。
そんなわけで手に入れた戦利品たち。
20170517006.JPG
ランチョンマット、ほしいのもらえました!やったよー!
コースターはA2さん、デボポポ、アダム。よいよい。
試しにガチャも一回やったらアダムが出ました。よいよい。
次に来るのは7月とかかなー。どうやらアレに合わせてありそうな感じ?

金曜は仕事帰りに国立新美術館で「ミュシャ展」をみてきました。
見てきた 写真撮ってもいいゾーンもあったよ。人が多いので人を写さないように撮るの大変だけど
国立新美術館は金曜だけ夜20時までやっていて、この時間帯は混んでる展覧会も「ピークよりはまだいい」ということが結構あります。
なのでミュシャ展はこの時間帯に行くと決めておりました。
混んでることは予想できたので前日のうちにコンビニでチケットを買っていったのですがこれが大正解。
私が到着したのって18時すぎだったのですがチケット買うのにすごい列ができていました。
どうやら同じく新美術館で行われている草間彌生さんの方の混雑がすごいようで、チケットも並んでたし入場も40分待ちとかでした。20時までだってのに18時すぎで40分待ちってじっくり見れないじゃない。大変だわ・・・
ミュシャも混んではいたけれど草間さんほどではなく、ちゃんと見れたのでよかったです。
今回の目玉のスラヴ叙事詩はとても大きな作品でそれが20点に渡って描かれているのですが、そこで外国と日本の違いを感じましたね。日本じゃあんなに大きな絵は描けないもんね。スペースないから。
もしかしたら今回いけないかなーなんて思ってたんですが見に行けたのでよかったです。

そんなわけでいろいろ行ってきた1週間でした。疲れたよ。
なのでこの土日はダラダラします。まあ一年のうち概ねダラダラしてるんですがね。

ラベル:鑑賞 Nier イベント
posted by あむか at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

GW鑑賞記 その3

もう1週間経つけどね。
連休明け、連休疲れもあってか全然起きてられませんでした。
家に帰ってご飯食べて翌日の準備すますと寝てる日々でしたよ。
なので鑑賞記が遅れました。というかいつもこんな感じか。じゃ、いっか(笑)

ということで5/5に行ってきましたNieR:Automataのコンサート「人形達ノ記憶」のことを。
私が行ったのは夜公演。
大阪で1公演、東京で4公演、出演キャストも毎日違うのでそれぞれ公演によって違う朗読劇が繰り広げられるということでどこに行くか悩みどころでしたが安元さん参加の回がいいなーなんて思って最終公演を第一希望でエントリーしたのでした。
そしたら運良くとれまして。しかも台本付きチケット。この朗読劇が全部入った台本です。
ニーア関連グッズで台本は結構おなじみな感じ。でもこれはうれしい。

以下ネタバレです。
ゲーム内のネタバレにも繋がっている可能性があります。
しかも重要な。
なのでプレイ予定がある方はスルーしてください。

あ、あとこの最終日の昼・夜公演はニコ生で配信があり21日まで売っているネットチケットを買えば視聴できます。行きたかったという方はこちらでもぜひ。

続きを読む
ラベル:Nier イベント 鑑賞
posted by あむか at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

GW鑑賞記 その2

5/3に行ってきましたFFXVピアノコンサート「Piano Collections FINAL FANTASY XV ―夜に満ちる律べ―」のお話を。
6月に大阪公演があるのでこれからそちらに行くよ、って方は見ない方がいいと思います。
本当に。これフリじゃないからね。
演奏曲全部載せちゃってるからね。
演出部も書いちゃってるからね。東京ともしかしたら違うかもしれないけども、でも見ない方がいいです。




続きを読む
posted by あむか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

GW鑑賞記 その1

気づけばGW最終日でしたね。早いわー。あっという間でしたなー。
でも充実した連休でした。

3〜5日まで予定が入っておりました。
3日がFF15のピアノコンサート、
4日が昼間がる・ひまわりの「TARO URASHIMA」上映会、夜が毎年恒例ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、
5日が前日同様ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンとNieR:Automataコンサート
といったスケジュールでした。
FFのピアノコンサートとNieRのコンサートは個別に書くのでここでは「TARO URASHIMA」上映会とラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンの感想をざざっと。

まず「TARO URASHIMA」。
こちらは去年上演されたご存知浦島太郎のおはなしを元にしたミュージカル。
る・ひまわりさん制作の面白演劇です。
上演当時、気にはなるんだけど推しも出ないしうーん、と行かなかった演目です。
でも脚本池鉄さんだしね。面白いだろうなあ。上映会あったらいいなあ、と思ってたらやっとこのGWで上映会開催ということで行ってきました。
上映会前に出演者である木村了さん、上原多香子さん、辻本祐樹さん、滝口幸広さんのトークショーがありました。
まさかの木村さん司会。木村さん「俺司会ってどうしたらいいだろうってこの前の公演中ずっとたっきーに相談してたよね」
そうそう、木村さんと滝口さんは「犬夜叉」で共演されててね。私観に行ったね。偶然だね。
4人で面白トークを30分くらい?してくださいましたよ。
「TARO URASHIMA」は浦島太郎な話をハッピーエンドにした感じ。
昔話には出てこない悪役などもいて面白かったです。ハッピーエンドでよかったねって。
あの頃の滝口さん、太ってたね(笑) ちょっとびっくりしました。
上原さんの乙姫がかわいくてねえ。乙姫姿似合ってた。
ミュージカルって割にはちょっと歌少なめかなとは思ったけどでもちゃんとミュージカルでおなじみな俳優さんもいたので歌も聴かせるところは聴かせてくれて。
舘方ヒロさんが舘方ヒロさんで素敵だったなあ(なんだその感想)
あとアくん。コルステ千秋さましかみたことなかったのですがアくんかわいかった。
上映前にちょっとだけるひまの過去上演の一部がながれたのですが2013年に上演された「どりーむジャンボ宝ぶね」のショー部分がちょっとだけながれましてね、円盤化もしくは上映会やってくれーと思いました(主演と出演に某事務所な方がいるのでたぶん権利がいろいろうるさいのであろう、円盤化も上映会もいまだにされていない)
今年もるひまさん、年末公演されるようです。誰が出るのかなー。

そしてラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン。
今年も来たよラフォルジュルネオジャポン。とりあえずビールとサテ
4日と5日を1公演ずつ。
4日は21:45開演のコンサート。
この前にるひま上映会に行ったわけですがるひまの上映会が11時から14時半くらいまででしたのでそこからの長い時間つぶしがどうなることやらと思ってたんですがあっちこっち移動して結局漫画喫茶に3時間ほど滞在し、開場一時間前くらいに母と待ち合わせて向かいました。
曲目はストラヴィンスキーのバレエ「火の鳥」組曲(1919年版)とラヴェルのボレロ。
ボレロの方はオケにジャズピアニストの小曽根真さんとトランペッターのエリック宮城さんが加わっての
小曽根スペシャルだそうで、母が小曽根さんのファンなので今年もこちらのチケットを取りました。
小曽根さんは5日にもう1公演あったのだけどそっちはチケットが取れませんでした。
もう幾度となく国際フォーラムには来てますがたぶん歴代3位くらいの前方列でした。おかげで小曽根さんの手元が見えまして。でも斜め下から見る感じなのでステージ横のスクリーン見たけどね。映像の方が真上から撮ってたりするので手が見やすかったりしたし。
ボレロ、私は好きなのですが地味ではあるんですよ。ずっと同じリズムで同じメロディーが増えてくだけ、って言ったらそういう感じなので。
でも小曽根さんのピアノと宮城さんのトランペット(しかもややジャジー)が入ったら華やかさが増してこれはこれでまたありだねと。素敵でした。

5日の方は
デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
サン=サーンス:死の舞踏 op.40
ラヴェル:ボレロ
これは完全に「死の舞踏」目当てです。
今回テーマが「ラ・ダンス」ということできっとどこかがやってくれるに違いないと思ってたのですよ。
「死の舞踏」と言ったらアレです。
金色のコルダ3・4で神南高校の3人が華やかに演奏している曲ですよ。そりゃ聴きたいじゃないですか!
ということでチケットを取りました。
いやーいいね「死の舞踏」。サン=サーンスは美しいね。そういえば去年は「動物の謝肉祭」聴いたよね。あれも小曽根さんスペシャルみたいなのだったね。
そしたら前日小曽根スペシャルの時のオケだったのでこの日もボレロを。この日のは普通の正統派ボレロ。
ボレロはやはりスネアがかっこいいですね。
あとこのオケのパーカッションに美女がひとりいらしてね。素敵でした。
どうしてもパーカッション出身だから見ちゃうよね、気になっちゃうよね。

本当はバッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ」もチケット取ろうと思ってたの。これもコルダのミョーガさんが弾く曲。でも気づいたら売り切れてました。残念。
ということで今回のクラシックの祭典は2公演楽しみました。
食事も楽しんだよ!
20170504001.JPG 20170505001.JPG 20170505002.JPG
4日はビールとサテを。昼ごはん食べたの遅かったからビールですでにおなかいっぱいでした。
5日は帝国ホテルの出店のランチメニューと夜はバターチキンカレー。
外でビール飲みながら食べるとなんでもおいしいよね(笑)

そんなわけで今年も楽しみました。
また来年。何がテーマになるかな。


ラベル:イベント 鑑賞
posted by あむか at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする