2015年11月08日

今更な感想 その1

今更ですが10月に観た「黒いハンカチーフ」の感想を。
いっぺんに「バイオハザード」のも入れちゃおうかと思いましたが思いの外「黒ハン」が長くなったので別にします。

飽くまでも私の感想で何様目線で書いてたりしますがあしからず。


続きを読む
posted by あむか at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

悪魔が来りてピーヒャララ

昨日は有楽町の東京国際フォーラムに行ってきました。
聖飢魔IIの地球デビュー30周年を記念しての期間限定再集結の大黒(だいくろ)ミサツアー「全席死刑」の東京公演があったためです。
四年ぶりずら。愛する悪魔はいないけど、たのしんでくる!

解散後4度目の再集結。
再結集2度目から私の最愛の悪魔・エース清水長官の出演はありません。
でも行くしかないのです。
あのね、ほんとに信者なの。ほんとにこのバンドにいろいろ教えてもらったの。
だからもう再集結となったら行くしかないのです。
正直、直前までテンションは上がりませんでしたよ。
これは2度目からずっとそう(笑)
そりゃさ、やっぱり自分の好きな悪魔が出てないんですもん。出てた時の頃と比べちゃったらマイナスですよ。
でもね、せっかくファンクラブ入って、チケット取れてね。だったら楽しむしかないじゃない。

再集結のニュースが流れたとき、いろんな友達からメールをもらいましてね。
「ちょっと、聖飢魔II復活するってよ!」とね。
それくらい私の聖飢魔II好きは友達内に知れ渡っております。
うん、そうなんだよ。もちろん知ってるよ。と思いながらも聖飢魔IIのニュースを教えてくれようとする友達がありがたいじゃないですか。
聖飢魔IIのニュースを見て私を思い出してくれる。うれしいじゃないですか。
そんな感じで始まった今年の再結集関連スタートでした。

で、昨日。
会場に行って1週間前は「今回もグッズは何も買わないなー」なんて思ってたんですが、フラッと物販列に並んでみたらサクサク進んじゃってうっかり結構買ってるっていうね(笑)
2015101901.JPG
リストバンドとキーホルダーとデジタルツアーパンフ3冊分を買いました。
リストバンドはライジングサンでのグッズラインナップをネットで見たときに買おうかなと思ってたのです。
色はゴールドとレッドとあったのだけど売り子のお姉さんに「リストバンドのゴー・・・レッドを!」とゴールドにしようと思ったのに直前でレッドに切り替えました。
ほら、私の好きなのは赤い悪魔。
いないからその赤を身に着けようと思ってのレッドに。
キーホルダーはこれ分かる人にしかわからなくていいなあ、と思ったので(笑)
デジタルパンフはアマゾンでも売ってるんだけど、そっちで買うとダウンロードコードの受け取りになるようだけどミサ会場だとパンフの表紙の画のカードでくれるということでこちらを購入。
これはツアーのパンフをデジタル化したものだそうです。すごーい。ハイテク。
私は聖飢魔IIのデビュー後3年目からの信者なので4回目のミサツアーから行ったからそこからのパンフはあるのだけどそれ以前はないのですよ。なので持ってない3冊分を。
ちなみに初めて行ったツアーのは2冊ある(笑) でもツアーパンフで同じの2冊買ったのは後にも先にもこの時しかないわ。

以下、痛いミサ語り・悪魔語りが始まります。
今ツアーに関するネタバレはありません。多分大丈夫。
興味いない方はスルーでどうぞ。

続きを読む
posted by あむか at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

芸術の秋まってきている

早寝早起きが続いております。
今もものすごく眠いです。

10/4の日曜にはみなとみらいホールで行われた「Final Symphony II - music from FINALFANTASY V, VIII, IX and XIII」というFFのオーケストラコンサートに行ってきました。
プックルさんもこのコンサートにいらっしゃるというので、では始まる前にごはんでも、とご一緒させていただきました。
ランチバイキングをやってるお店に入ろうとしたのですがまだ開店前だったのでそばの横浜土産物屋さん
で時間つぶし。
まだまだ知らない横浜土産があんなにあるとは!今度買ってみよう。

いい感じで時間を潰してランチのお店に向かうと行列ができててびっくり。でもお店が広いので私たちもすんなり余裕で入れましたけども。
それはそれはいろいろ食べました。おなかいっぱいだったわー。

コンサートは13時からでしたが2時間半以上はやってたんじゃなかろうか。
前回が7と10とかだったのよね。7と10は結構聴いてるからとその時はスルーしたのです。
しかし今回は私の中で好きなFF上位に入る5と9と13があるので行かねば!と(8は嫌いじゃないけど好きでもない)行くことにしました。

今回演奏された曲目は

1. In a Roundabout Way - Fanfare
Music composed by Jonne Valtonen

2. FINAL FANTASY XIII - Utopia in the Sky
構成曲:FINAL FANTASY XIII プレリュード/ヴァニラのテーマ/歓楽都市ノーチラス/閃光 他
Music composed by Masashi Hamauzu / Arranged by Masashi Hamauzu and Jonne Valtonen

3. FINAL FANTASY IX - For the People of Gaia
構成曲:ハンターチャンス/ビビのテーマ/空を愁いて/銀竜戦 他
Music composed by Nobuo Uematsu / Arranged by Roger Wanamo

4. FINAL FANTASY VIII - Mono no aware
構成曲:The Oath/The Landing/Don’t be Afraid/Waltz for the Moon 他
Music composed by Nobuo Uematsu / Arranged by Roger Wanamo

5. FINAL FANTASY V - Library of Ancients
構成曲:ファイナルファンタジーV メインテーマ/レナのテーマ/大いなる翼を広げ/覇王エクスデス 他
  Music composed by Nobuo Uematsu / Arranged by Jonne Valtonen

アンコールは
・ビッグブリッジの死闘(途中でチョコボのテーマも)
・メインテーマ


演奏されてたのがロンドン交響楽団というオーケストラでハリーポッターやスターウォーズなどの曲を演奏されたりもしてる楽団だそうです。
とてもよかったです。今まで聴いてきたのと音が全然違った気がします。きっと私がフィルターかけて見てたのと会場とか聴いてた場所の都合もあるとは思うのだけど。
アンコールで「ビッグブリッジ」きてやったー!となりラストの「メインテーマ」の最初のハープで涙がぽろり。なんだか心に沁みました。
そしてゲームがやりたくなりました。5も9も13もまたやりたいなー(8はもう1周半したからいいかなって笑)

コンサートが終わったあと、プックルさんとムーミンスタンドで飲み物を買い、ベンチでちょっと休憩。
FFコンサートおわってムーミンスタンドで水分を
ムーミンスタンド初めて入ったけどかわいいねー。
ストローについてるニョロニョロホルダーは持って帰って戸棚の取っ手につけました(笑)

それからポケモンセンターやスヌーピータウンを散策。スヌーピータウンで思わず自分にお買い物。やっぱりスヌーピーはかわいいな!思わず買っちゃったよ。

そんなこんなでプックルさんとお別れ。1日お付き合いありがとうございました!
楽しい一日でした。
やっぱり美しい音楽はいいねえ。またゲームのオーケストラコンサートがあるといいなあ。

posted by あむか at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

今更ながらゲームショウの話

ということで1週間ちょっと過ぎてしまいましたが今年もゲームショウに行ってきました!
例年通り前日の仕事終了後に友人ひげっちと待ち合わせて海浜幕張のホテルに前ノリ!
朝、雨がひどくて長靴だったのが予定外でしたが、キャリーバッグを新調したおかげでちゃんと替えの靴も入れて持ってこられたから問題なしでした。

前日は去年と同じくホテルに荷物を置いたあとはイオンモールで食事をし、翌日の買い物をして宿に戻りました。
去年は閉店間際の23時近くまで居ちゃったので今日は早めに出よう、と言ってたくせに結局22時半過ぎのバスで帰るっていうね。

宿に帰っておしゃべりしてそれぞれお風呂入って就寝。
いつもよりは早寝だったと思う。いつもよりは。

さてここから長くなりますよ。


続きを読む
タグ:イベント
posted by あむか at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

今更の感想

ゲームショウのことを書こうと思ったのですが、その前に今更ですが今月初めに観たお芝居の感想を。

9/1にTEAM NACS第15回公演「悪童」を観てきました。
本日はこちら

以下、ネタバレ有りの何様目線な感想です。
私の感想なのであしからず。



続きを読む
タグ:観劇
posted by あむか at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

土曜日のこと

土曜日は涼さんと「ネオロマンスライブ 遙か祭2015」に行ってきました。
この日のために「遙か6」を始めたわけですよ。
まあ2人しか終わってませんでしたけども。
でも大まかな話の内容はわかったので始めて良かったです。面白いからこのままコンプさせちゃおうと思います。

前回、ネオロマンスコンサートの時に夜の部に行ったのですが、開演が遅くて終わったあと思う存分語り合えなかったので今回は昼の部にして終わったあとゆっくり語ろう!ということで昼の部に行ってきました。
チケットを取る時に土曜のキャストと日曜のキャスト、どっちがいいか悩んだのですがとりあえず土曜に。
13時開演だったので会場に入る前に腹ごしらえをして、レッツ聖地パシフィコへ。
15091201.jpeg


続きを読む
posted by あむか at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

日曜のこと

この前の日曜は愛さんと一緒に「熱血高校吹奏楽部」のコンサートへ行ってきました。
熱血高校吹奏楽部はクラリネットアンサンブルでゲーム曲を演奏される団体さん。
FCBのメンバーの方とかもおられます。
以前のコンサートに愛さんが行かれたそうで、今回の開催にあたりお誘い頂いたので行ってきました。
いろんな曲を結構な数、演奏してくれました。
私、ロードランナーがまんますぎて好きでした。
3人でのアンサンブル。ロードランナー、3音だもんね。

ゲストにNESバンドさん。こちらのバンド、今回初めて知ったのですがよかったです。
ファミコン実機から音をだして演奏するバンドでした。
4人がそれぞれ1音ずつ担当されてて3音+ノイズで演奏されるのでほとんどファミコンから出てた音と同じ感じで聴こえます。
まとまった音で聴こえてくると主旋律の印象が強いのですが、こうして一人一音ずつですとなんとなくちゃんと単音単音で入ってきて「ああ、あのメロディーの裏ではこんな音が流れたのだなあ」と感じることができました。
スターソルジャーの曲が素敵でした。大好きだったんだよねえ。

コンサートは3時間ほどあって盛り沢山でした。
なかなか管楽器のアンサンブルとか行かないので今回誘ってもらえてうれしかったです。面白かった!

終わってからはみなとみらいに移動して早めの夕食をとり、そのあといつものカフェに移動してデザートを食べながらのんびりと過ごしました。

音楽聴いて美味しいもの食べて。なんか休日を楽しんだ感たっぷりでした。

家に帰ったら注文してたこちらが到着してました。
2015082301.jpg
なんだかんだで今月ゲーム買ってます。
その話はまた別に。

posted by あむか at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

今月の今更な話 その3

8月は鑑賞の機会が多いのですよ。
なのでまた鑑賞記。

今日は8/3に行った「フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2015
東京ニューシティ管弦楽団 オーケストラによるゲーム音楽ナイト」の話。

続きを読む
タグ:FF関連
posted by あむか at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

今頃な感想を

今日は仕事帰りに実写版の「進撃の巨人」の映画を見てきましたよ!
感想はいつもどおりあとで。
その前に溜まってる鑑賞記を。

もう半月以上前ですが8/1に矢崎広くんのファンクラブイベントが渋谷duoというライブハウスでありました。


続きを読む
タグ:イベント
posted by あむか at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

今頃な感想

ちょっとがんばって鑑賞記を書いていきますよ。
今日は今頃ですが先月観た舞台「女中たち」の感想を。

本日はこちら
トライストーン・エンタテイメント(今回出演の多岐川裕美さんや矢崎くん所属の芸能事務所。小栗旬さんや綾野剛さんも所属してるよ!)プレゼンツな感じの舞台でどうやら企画第一弾のようでした。
主役の女中たちを演ずるのが矢崎広くんと碓井将大くん。女中たちがお仕えする奥様役に多岐川裕美さんというキャスティング。
演出は劇団柿喰う客の中屋敷法仁さん。
中屋敷さんは去年矢崎くんと演劇ユニット「なかやざき」でご一緒されててそこで初めて脚本・演出作を拝見したのですが、今回は原作ものの演出。どういう演出をなさるのか楽しみでした。

ジャン・ジュネ作のこの戯曲。存在は知ってまして、でも読んだことはなかったのです。
今回観劇するにあたり原作を読んでみました。
外国文学が苦手な私ですが、この戯曲という台本スタイルはとてもわかりやすく頭に内容が入りやすかったです。
でも原作が難解なので1回読んでも「はて・・・?」という感じだったので何度か読み返しましたけども。

以下何様目線な感想ですよ!全然文がまとまってないけども。
ワタクシめがただ思ったことなのであしからず。






続きを読む
タグ:観劇
posted by あむか at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

「PRESS START 2015」に行ってきた

今日はこれ

昨日はファミ通Presents「PRESS START SYMPHONY OF GAMES 2015」の昼の部に行ってきました。
今回で開催10年で10回目を数えるこのゲームコンサートですが今回で終了とのこと。
私は2回目からかなんさんと毎年来ておりましたが今年も例年同様行ってまいりました。

鑑賞記を書く順番がアレなんですけど先にプレスタの感想書いちゃいますね。
演奏ラインナップとそれぞれの曲のちょろっと感想を。




続きを読む
posted by あむか at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

じっくりゲームもしたいよね

先週金曜仕事帰りに「ミュージカル薄桜鬼 黎明録」を観に行きました。
月曜日、映画「明烏」を見にいきました。
それぞれの感想はのちほど。

んでもって本日、東京国立博物館で開催中の「鳥獣戯画展」に行ってきました。
見てきた。満足

5月の半ばに一度行こうと思ってたのですが連日の混雑具合に辟易。
行こうとしてたのは土曜でしかも用事をこなしてからの予定だったから入館までに2時間、入ってから目的の甲巻見るまでに2時間というのがほぼデフォなこの展示でそんな午後イチとかで挑んだら一体見終わるのいつよ、という不安がつのり中止。
母も一緒に行きたいといってるので熱中症や日射病の対策も立てなきゃだし、あんまりきつい状況は避けたかったのでじゃあ平日の朝イチで行きましょうと日を改めることにしました。
それで本日、有休をいただいて行ってきたわけです。
朝7時半には博物館に着いている時間に電車に乗り、予定通り7時半に着いたら開門待ちの150人程度の行列がすでにできていました。
でも150人だよ!これはラッキー。
8時半に開門だというのでレジャーシート敷いて1時間ほど時間つぶし。
8時半に開門してそこから鳥獣戯画が展示されている平成館前に移動。
平成館の入口からちょっとだけテントができてて運良くその下に入れ日光とおさらば。
でもちゃんと給水所もあって日傘のレンタルもあり、時間つぶし用にクロスワードパズルとか置いてあってなんとかいろんなところを緩和しようとしてる博物館側の努力も見られました。
でもジブリの森みたいな感じで時間予約制とかにしたらよかったんじゃないかと思うけどね。

で、開館は9時半からなのだけど「準備がちょっとだけ早く済んだので」ということで9:15に開館。
そこから100人ぐらいずつかな、区切って入場。
私たちは2番目の団体で入れました。
チケット切ってもらって甲巻の展示されてる第二会場から入場。
ささささーっと移動して待機列に並びましたが15分ほど待ったところで甲巻前に着きました。
4時間待ちを覚悟してたので早くて嬉しい限り。トータル2時間15分ほどしか待たなかったよ!
それで甲巻も本物見られて感激!ホントうさぎなどの動物がかわいくて。
ずっと本物がみたかった絵巻で本当は去年京都で展示があった時に京都に行こうと思っていたのですが、東京でも開催されるだろうと待っていたのでした。
前半は逃しちゃったけど後半だけでも見られたので満足です。
歩きながら見ないとなので立ち止まってじっくりとは見られませんでしたがそれでもよく見れたのでよかったです。
甲巻を見たあとは他の丙・乙・丁巻も見て、他の展示も見てグッズ売り場へ。
15060201.jpeg 15060202.jpeg
また図録買っちゃったよ。しっかりした装丁で裏表かわいいです。
あとマスキングテープを買いました。うれしいな!

その後博物館敷地内のレストランで食事を取り、せっかく来たので本館のミュージアムショップも見ましょうかと見て出ようとしたら母が「ちょっとこれだけ見たい」と本館の展示の「歴史の記録 江戸城と寛永寺」を見たいというので「じゃあ私も刀剣だけ」とついでに刀剣見てきました。
今は「刀剣乱舞」でお馴染みの「三日月宗近」も展示されてるというので(私はまだゲーム内で持ってないけどな!てかずいぶんとうらぶやってない)それ方面の女子がどれだけいるかしらと行ってみましたがごった返すと言うほどではなく、それでもいつも4〜5人の女子がガラスケース前にいるという感じ。
私もさくっと撮ってきました。 
15060204.jpeg 15060205.JPG
前の方でみんなカシャカシャ撮ってるからなかなか近づけずこれが精一杯。
15060203.jpeg 15060206.JPG
他にも堀川国広、二字国俊もありました。

さささっと刀剣と甲冑の展示を見て出てみたら母がまだ出てこなかったのでトーハクアプリを立ち上げてスタンプラリーに挑戦。
3箇所に行ってアプリ内にスタンプが押されると記念グッズがもらえるというもので博物館に来るたびにいつかやろうやろうと思ってたのがやっとできました。
3箇所回るって言ったって全然距離ないし簡単なのですよ。
周り終わってグッズをもらったところでちょうど母も出てきたので博物館をめぐるのは終了。
買い物をして帰途につきました。
いやー、よかった。満足した。

鑑賞ウィークこれにて終了。
換算すると2日に1日、何か見に行ってました。つかれたわ。
今月は割りとなにもないのでのんびりしよう。ゲームしよう。

posted by あむか at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

先週観た舞台の感想

鑑賞記が続きます。

火曜日は松竹さんの「嵐が丘」を観劇してまいりました。
主演が堀北真希さん、他に山本耕史さん、戸田恵子さん、高橋和也さんなどテレビなどでも見る有名な俳優さんが出演される中、矢崎くんも出演ということで行ってきましたよ。
前回が「タイタニック」だったので2ヶ月ぶりの観劇です。

原作があるものはなるべく原作を読んでから、と思っているのですがこれは読めなかったー。
本当に外国の方の書いた小説が苦手です。
今回も4章まで進んで、間が空いてわからなくなってまた最初から読んで4章まで進んで・・・と繰り返してたら時が過ぎてました(笑)
もうちょっと気合い入れられてたら。

でもね、大変わかりやすい舞台でした。原作読まなくても問題なかったです。
セットがいいテンポで変わってね。せり出たりひっこんだり。
なんか私こんなセット展開の舞台見たな・・・と思ったら去年夏に観た「ガラスの仮面」も演出G2さんでした。

あとね、音楽が生演奏!ミュージカルじゃないのに。
私の席は2階の1列目のやや下手側だったのですがちょうどマリンバを演奏されてる方がみえる位置で。かっこよかったです。
でもね、ミュージカルじゃないでしょ。要はBGMなのですわ。
だからところどころちょっと大きくて声が聞き取りづらいってこともあったかな。そりゃ演奏してる方も盛り上がっちゃうよね。
でも臨場感があってよかったです。やっぱり生演奏はいいねえ。

日生劇場も久々でした。たぶん鹿賀さんの「ジキル&ハイド」を観て以来じゃない?
あれっていつよ?とググったら2007年だって。もう8年前かい・・・


ネタバレしちゃうかもな感想はこちら。


続きを読む
タグ:観劇
posted by あむか at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

ネオロマンスコンサート

今週もやっとおわり!火曜に「嵐が丘」、昨日は「薄桜鬼 黎明録」を観てきましたよ。
ですがまずは先週の話の続きを。
先週の土曜日に行ったネオロマンスコンサートの感想を。

ネオロマンス20周年を記念してのイベントだそうで、ゲーム中の音楽をオーケストラで演奏、という内容。
乙女ゲームでのオーケストラコンサートは割りと珍しい気がします。
今年アタマにVitaminもやってましたけど。

いつだか信長の野望購入者向けにオーケストラコンサートがあって2月だか3月に戦国無双のオーケストラコンサートがあったので、周りでゲームのオーケストラコンサートが増えてきてコーエーさんも流れに乗ってきたのかなと(笑)
乙女ゲームでも幸いネオロマンスは割りと遊んでる方でして、今回のコンサートで演奏対象となってるものだと「下天の華」以外は一応シリーズのどれかは遊んでるので割りと安心。
だけど覚えてるかは別(笑)
でも遙かがあるから他を忘れてても!

セットリストはこちら。
1.「アンジェリーク」メインテーマ メドレー/「アンジェリーク」シリーズより
2.「遙かなる時空の中で」メインテーマ/「遙かなる時空の中で」シリーズより
3.「金色のコルダ」のテーマ/「金色のコルダ」より
4. BLUE SKY BLUE/「金色のコルダ3」より
5. オープニング〜戦闘〜愛の成就 メドレー/「ネオ アンジェリーク」より
6. 下天の華〜 Amor/「下天の華」より
 歌・ピアノ:グレース・マーヤ
7. 君は独りじゃない 〜ALWAYS/「アンジェリーク」キャラクターソング
〜『アンジェリーク ルトゥール』紹介コーナー〜
8.「遙かなる時空の中で」メドレー“愛(かな)し”/「遙かなる時空の中で」シリーズより
9. 運命の鼓動よ/「遙かなる時空の中で3」エンディングテーマ
 歌:平林 龍、グレース・マーヤ
10. 5分間のhistory/歌:ジュリアス(速水 奨)
11. 枷鎖の散華は涙に/歌:平 敦盛(保志総一朗)
12. はじめての気持ち。/歌:火原和樹(森田成一)
13. 愛のあいさつ/「金色のコルダ」より
14. SILENT DESTINY/TVアニメーション「ネオ アンジェリーク Abyss」オープニングテーマ
15. 華一輪/「下天の華」より
16. LILA LAVANDULA LILA〜STELLA SOL STELLA/「金色のコルダ3 AnotherSky」
17.「遙かなる時空の中で」決意のメドレー/「遙かなる時空の中で」シリーズより
18. 守護聖のテーマ〜優しい愛の歌 メドレー/「アンジェリーク」より
19.僕たちのAnniversary/歌:出演者全員

司会が速水奨さん、保志総一朗さん、森田成一さん。
ところどころオケをバックに歌が入ったり。
「下天」の音楽はかっこよかったですわー!おしゃれ。
歌を担当されたグレース・マーヤさんの声がかっこよくて。ゲームをやってみたくなりましたよ。織田信長の時代モノですしね。いずれやりたい!

あとやっぱり和楽器いいね。遙か関連の曲はほとんど尺八が入ってたけどかっこよかったです。
それでやっぱり「運命を変える力」がうれしくて。あの曲大好きだわ。
それからきっと忘れているだろうと思っていた「アンジェリーク」ですが守護聖のテーマで蘇る思い出。
ゲームだと部屋に入ると各守護聖のテーマがかかってたのですがあれ効果的ね。
キャラが出てきてそのキャラのテーマが流れるってのよりなんかその部屋にいく、というのが一手間あるからかドアを開けると流れてくるからなのか覚えるような気がします。

司会も三人の掛け合いが面白かったです。
今回声優イベントじゃないのに声優さんが見れて得したなあ、という感じがしました。
「速水さんがいい声すぎて笑えてきました」と涼さん。わかる!ホントいい声でしたわ。
「運命の鼓動よ」は指揮振ったりピアノ弾いたりな平林さんがグレースさんとデュエット。キャラソンとは違う感じの一曲になってました。

2時間、あれこれ思い出しながらの楽しいひとときでしたよ。
不服としては少人数編成のオケだったのにお値段が高い、ってとこかしら。声優代も入ってるんだろうけどもさ。
それから公式ユニットのゴリ押し。彼らの歌とか別に・・・
あと夜の部の開演時間がもう少し早くても良かったのよ。
なのでアフターの時間の足りなさといったら・・・
終わって21時すぎでそこから関内駅まで歩いて居酒屋探してお店入ったらあっという間に22時だったよ!
しかもその居酒屋結構おいしかったよ!もっといろいろ飲み食いしたかったよ!(笑)

そんなわけでネオロマンスな一日が終了したのでした。
涼さん、一日お付き合いありがとうございました。
とりあえず時間を見つけてコルダ3神南買って遊ぼうと思います!

posted by あむか at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

4年に一度のゲーム音楽フェス

さあ5連休おしまいです。がーん。
でも2日行けばまた2日休みなのでがんばれます。
それよりもそのあとは7月まで祝日ないのががんばれそうにありません。

5/4は4年に一度のゲーム音楽フェス「4starオーケストラ2015」に行ってきました。
きたよー!ニーアと零式たのしみ!
前回は会場が新小岩でまだ私としては行きやすかったのです。
時期的にも9月末とかで仕事帰りに行けて2日間2公演を聴きに行きましたが今回はなにせ会場が八王子。
遠いのです。
そして時期がラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンとかぶってる。
なのでFF曲多めな1日目のオケや3日目のラスト公演とかも行きたかったのですが2日目のオケだけにしました。
だってFF零式の「我ら来たれり」とニーアの曲やるんですもの。
それにニーアの曲を歌われてるエミ・エヴァンスさんも来るって言うし、ニーアのピアノアレンジアルバムで弾いてらっしゃる谷岡由美さんも参加されてるっていうんだもの。行かないわけがない。
そしてこのコンサートにはFCBの歌うティンパニ奏者でおなじみコイさんも参加されてましたよ!

続きを読む
posted by あむか at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

熱狂の日

日付が変わって連休最終日となってしまいました。
5/3と5/4は音楽を聴きに参りましたよ。
とりあえず5/3のことを。

今年もきたよ! #LFJ2015 #LFJtokyo
5/3は有楽町・丸の内エリアで毎年開催される「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』」に母と行ってきました。
一昨年始めて聴きに来て「これは恒例行事にしよう」ということになり今回で参加3回目となりました。
今年はテーマが「PASSION」ということでしたが私が思ってたような「情熱」的なものは少なくて意外と好みなプログラムがなくて実はだいぶ悩みました。
チケット発売日に私が気になってる吹奏楽のプログラムと母が気になってるスペインの音楽の計2公演だけ取ってしばらくは放置してたのですが、直前になって「やっぱりなにかねじ込もう」ということになり吟味に吟味を重ね朝一のオーケストラとお昼すぎの新進気鋭なクラシカルバンドの公演のチケットを取り、結果1日で4公演楽しむということになりました。


続きを読む
posted by あむか at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

今更な感想

そういえば私ミュージカル「タイタニック」の感想書いてなかったなと今更。
3月にミュージカル「タイタニック」を観ました。
公式サイトはこちら
レオナルド・ディカプリオさんの映画で有名ですが、ミュージカルの内容は違います。
映画は貧しい青年と上流階級の娘の悲恋を描いたラブロマンスとなっていましたがミュージカルの方は船内のいろんな客や船員たちの様子が描かれたものとなっています。
この「タイタニック」にベルボーイ、バンドマンのハートリー、給仕、機関士の4役で矢崎くんが出てましてね。
というかこの舞台、キャストの兼ね役が多くてそれもまたたのしかったです。
その矢崎くんがお見送りキャストに入っていた日と、アフタートークに出ていた日の公演、トータル2回観ることができました。

「タイタニック」がどうなるのかわかっているので悲劇的なお話かなとちょっと構えてたのですが、悲しいは悲しいんだけどそれだけじゃないミュージカルとなっていました。
なんかね、1回目よりも2回目の方が感動しました。
1回目はそうでもなかったのだけど2回目はホロリときたなあ。なんでしょう、あれ。

ミュージカル俳優さんや宝塚出身の女優さんが多い中、若手の舞台俳優や声優、Vocalグループの方、など歌える人たちが集まってました。
でもやっぱりミュージカルや宝塚など本業の方に比べたらいわゆる2.5次元舞台多めの若手は歌い負けちゃってましたね。
下手じゃないんだけどね。声量や鳴りが足りてないというか。
もっともっと頑張って欲しいなと思いました。

その他細かい感想的なあれこれ。私個人の感想なのであしからず。



続きを読む
タグ:観劇
posted by あむか at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

日曜のこと

昨日の日曜は去年の12月に行われたる・ひまわりさん制作の舞台「聖☆明治座 るの祭典」と「る・コン」の模様の上映会が横浜でありまして、それに行ってきました。
さあ夜の部に入りますよ

13時から「る・コン」の上映、17時から「るの祭典」の上映がありました。
「るコン」も「る典」も実際の舞台を観てはいるのですが上映会はゲストもくるし、
「るコン」は12/31にやった音楽イベントで私が行ったのは19時からの回。
上映会はカウントダウン公演の上映だったのでそれは見たいとチケットを取りました。
「るコン」上映会のゲストはDA2-DANZINのSYOさん(矢崎広さん)を除いた4名のみなさま。
「SYOさんはすぐ沈む船に乗っていてこられません」とHYONさん(滝口幸広さん)
もう沈む船は終わって丘の上での稽古中なはずですがね(笑)
「るコン」上映会はこのだーつーさんが生オーディオコメンタリーしながらの視聴。
面白かったけど映像中の音声と生オーコメの音声がかぶりまくって半分位なにしゃべってるのかわかりませんでした。
生オーコメの時は音量が課題だと思いまするひまさん。
でも途中でメンバーが客席に降りてきてくれたり1曲歌ってくれたりで楽しかったです。

19時からの「る典」は最初にゲストのリーディングとエチュードがあってからの上映。
エチュード、面白かったです。
でもあれね、上映前にそういったゲストが出てのいろいろがあると、それが終わって上映始まると同時に客席を立つお客さんが結構いるのね。
時間的に仕方ない方は仕方ないけど、なんか上映部分以外が目的かい、とちょっと残念な気持ちになりますね。
る典も明治座で実際のを観てて今回の上映会で見たのが2回目となったのですが1回目は「面白い」で終わった感想も2度目になるとちょっと感じ方が違いました。
とりあえず座席が固くて長時間座ってるのがキツかったです。
上映終わって外でたら寒いし。
椅子と気温に体力を奪われまくり、家に帰ったらばたんきゅーでした。ほんと疲れてた。

「る典」も「るコン」も初夏にDVD発売とのことですが5月末は初夏に入りますか・・・?
きっと5月末にある「滝口炎上」で初売りじゃない?なんて予想を立ててたんですが7月くらいなのかしら。
「るコン」に特典映像いっぱいついてるといいなあ。「る典」は矢崎さんゲストで1日だけ芝居以外のところでちらっとしか出てないからねえ。

そして本日は私の中で重要な団体のとある発表がありまして、それにより秋以降のスケジュールがまたわさわさとしてきたのですが、るひまさんの予定はどうなのかなー。ていうか夏以降の矢崎さんの予定をだね(笑)

タグ:イベント
posted by あむか at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

まつった

昨日は「遙か祭 2015〜十五年の宴〜」に行ってきました。
私は初日夜の部に参加だったのですが、涼さんも同じ部に参加されるとのことだったので開場までとアフターをご一緒させていただきました。
15時に待ち合わせて終演までの腹ごしらえ的な意味を込めてまずはお茶しに行きました。
ティータイム!
最近のヲタク生活近況報告などをしていたらあっという間に開場時間が近づいてきたので聖地パシフィコ横浜へ移動。
ロビーではグッズを買い求める神子さまたちのレジ待ちの列が結構長く出来てました。
グッズは「この絵のタッチで3キャラのグッズがあったら買ってたかも」というものがいっぱいでした。つまり何も買いませんでした。
なんか屋台的なものも出てたみたいね。私、確認できなかったけど。
ちょっと時間をいただいて現地に来てる友達とも会えたりし、展示されてる原画を見たり、グッズをチラ見したしてたら開演が近づいてきたので一旦涼さんと解散。

声優イベントに来たのがものすごく久々でした。
最後に声優イベントに行ったのっておととしの薄桜鬼の桜の宴ぶりでしたよ。
遙かイベントで言えば2011年にあった「遙か祭2011 初春時代絵巻」以来だそうです。
私、2010年の「遙か祭 十年祭」に行ったのは覚えてたんだけどこの2011年のはうっすらしか覚えてなくて自分の記事さっきさがしちゃいました。
そうそうあれは「5」のお披露目含めた会だった気がします。

今回は遙かが発売されてから15周年ということで1〜5までの作品がそれぞれの会でちょっとずつドラマだったり歌だったりメッセージだったりがあったりして、私が見に行った1日目夜の部はドラマが「2」と「5」(5は毎日ある)でメッセージが3、歌がいろいろ、という感じでした。

遙かは私が初めてハマった乙女ゲームです。
その前まで乙女ゲームって「アンジェリーク」(しかもスーファミ版)しかやったことなかったのです。
それが遙か1を発売されてずいぶん後に買って(もう3出てたからね)ハマり、すぐ2を買って、そして3を買って・・・と私のゲームプレイに新たな風を吹き込んだ一作であります。
なので思い入れがかなりあるのです。
そんな中今回はキャストに三木さんがいらっしゃる!
私の好きな声優一位が三木さん。
もちろん遙かの三木さんキャラも大好きなわけです。
こりゃ行くしかないだろ、と今回のイベント参加を決めました。
たぶん三木さんも遙かのイベント出るの久々よね。他出てたらたぶん行ってたもん。

以下ちょっとイベントの話を。
DVDで見たい方などはスルーでどうぞ。

続きを読む
posted by あむか at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

今頃な感想

今頃ですが先月観に行ったミュージカル「SAMURAI7」の感想を。
「SAMURAI7」というお話のネタバレをしてますので見たくない方はスルーで。



続きを読む
タグ:観劇
posted by あむか at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする