2017年12月25日

DWの話

もう12月も最終週よ!
なのにまだ今月何も書いてないよ!ここんとこそんなんばっかり。
来年はもうちょっとなんとかしたいかもしれない。

12月に入りましてまあ忙しい。今年は本当にバタバタと一日が過ぎていきますわよ。毎年いつでも言ってるかもだけど。
12月入っていろいろ行ってます。
まずは9日に行きました「FINAL FANTASY 30th Anniversary Distant Worlds: music from FINAL FANTASY JIRITSU / 而立」の話。

Distant Worldsとはファイナルファンタジーの音楽をオーケストラで演奏するコンサートです。
ツアーとして世界各国でコンサートが開催されるのですが、今回FF30周年記念として行われるというので行ってきました。私は以前2012年の公演に行ったことがあります。
スクエニさん公式のコンサートなので映像が使えるんですね。
演奏と映像が楽しめます。名場面集的なものがみれるので、コンサートが終わった後もれなく今までのシリーズを遊びたくなります。

以下セットリストや感想など。






【第一部】
1、プレリュード【FINAL FANTASYシリーズ】
2,ビッグブリッジの死闘【FINAL FANTASY V】
3、勝利のファンファーレ【FINAL FANTASYシリーズ】
4、星降る峡谷【FINAL FANTASY VII】
5、独りじゃない【FINAL FANTASY IX】
6、The Oath【FINAL FANTASY VIII】
7、剣の一閃【FINAL FANTASY XII】
8、Heavensward【FINAL FANTASY XIV】
9、ファングのテーマ【FINAL FANTASY XIII】
10、Choosing Hope【FINAL FANTASY XV】ソリスト:鈴木瑛美子
11、Liberi Fatali【FINAL FANTASY VIII】

【第二部】
12、オープニング〜爆破ミッション【FINAL FANTASY VII】
13、愛のテーマ【FINAL FANTASY IV】
14、Sword Song バトルメドレー【FINAL FANTASY XI】
15、APOCALYPSIS NOCTIS【FINAL FANTASY XV】
16、ザナルカンドにて【FINAL FANTASY X】
17、オペラ〜マリアとドラクゥ【FINAL FANTASY VI】
18、FFメインテーマ【FINAL FANTASYシリーズ】

【アンコール】
19、エアリスのテーマ【FINAL FANTASY VII】
20、片翼の天使【FINAL FANTASY VII】

コンサート中にそれに関してはなんの告知もなかったけれど、今年の頭にDistant Worldsでやってほしい曲のアンケートを取っていたんですが、それが反映された選曲だったんですかね。
比較的シリーズ後半のナンバリングタイトルの曲が多めでした。まあそうなってしまうのもしかたないですかね。かく言う私も15の曲ばっかりアンケートで答えてた気がします。
「APOCALYPSIS NOCTIS」やってくれてうれしかった!やはりコーラス付の楽曲は雰囲気と迫力がありますね。
15に関していうと戦友の主題歌「Choosing Hope」を歌い上げた鈴木瑛美子さんの歌がすばらしかったですよ。現役高校生ですって。すごいね。
声量があってパワフルででも切なさがじんわりと感じられて、これは将来が楽しみな歌い手さんじゃないかなと思いました。
大阪公演ではこの曲の代わりにエピソードイグニスの曲が演奏されたそうです。そちらも聴きたかったー!

あとね、私びっくりするほど8の音楽覚えてないね。戦闘曲とかは覚えてるんだけど。8は1周半くらいしかしてないしサントラも持ってないしなあ。嫌いってわけじゃないし、世間の評判ほど悪くないんじゃないとは思ってるんだけどやっぱり私の中では印象が薄い作品なんだよなあ。

スーファミ時代の4〜6の作品からは1曲ずつ。ファミコン時代のは1曲もなかったです。
4の「愛のテーマ」時はムービーがDS版のムービーで「いや全然スーファミの画面でいいんだけどな」と思いました。確かにきれいなムービーの方が見目はいいけど、あのドット時代のがあったからこそですし、あれがあったからここまで美麗になったのだし、ドット絵で私たちはいろいろ想像できましたしね。

つらい思い出しかない12に関してはやはり音楽はいいねと。映像ももちろんきれいだけど。
12はどうにも戦闘システムがあわないのと移動がつらかったのがね。
あの葉加瀬さん作曲のあれとかやってくれてもいいのになと思ったけどあれはあれで権利があるのかな。

13は「ファングのテーマ」。てっきり恒例「閃光」あたりが来るのかなと思っていました。
強い姐さんタイプの女性は好きなのでファングはよく使ってたなー。
13もやりなおしたくはあるんです。でもそうすると13-2、LRと続けなきゃなのでなかなか難しい。

9は「独りじゃない」。9も名曲ぞろいよね。9はPS4にも買ったしVitaにも入ってるからいつでもできるんでこれもまたやりたい。

7関連は私の場合、クライシスコアやACのサントラをよく聞いてたので元曲がわかるという逆パターン。だから「爆破ミッション」は聴いてるとどっちかというとザックスの姿がうかびます。
今回映像がリメイクの映像を使ってましたね。すごくきれいになっててびっくりよね。いったいいつ出来上がるでしょうか。それもまた楽しみ。

10からは「ザナルカンド」。何度聴いたかわからないよザナルカンド(笑)
10もまたやりたい。PS4版ダウンロードしてあるしね。19日に行われた朗読劇にも行ったこともあり10を遊びたい度は高まっております。でも私10、結構やったんだよ。普通のとインターナショナル版と。だったら1周しかしてない9の方を先に、という気にもなったり。
つまりはとにかく時間をください。

11と14はやっていませんが、シアトリズムだったりレコパなどで曲を聴く機会もあって「ああこの曲」とちょっとだけどわかるのがうれしかったですな。
FF関連作のコラボがこういうところで活きるんですな。知らないうちに植え付けられている(笑)

で、6の「マリアとドラクゥ」ですよ。ちゃんとオペラ。前回見に来たときもやってくださった記憶。
それとともに私の場合ファミコンバンドさんでの演奏も記憶に新しくなじみ深い楽曲です。
ちゃんとしたオペラ歌手の方が歌われるのでそりゃあすばらしいんですが、マリアがね、もうすこしビブラートを抑えてもいいんじゃないかなあと思いました。
でもゲームをやっていた当時は電子音で、音数も今のゲームよりだいぶ少なかったあのシーンでしたが、確かに私の耳には今回のようなオケでちゃんとした歌詞で聴こえていたよね。
あのオペラのシーンはほんと当時びっくりしたんですよ。すごい!と思ってみてましたね。
それが今こうしてリアルに。いやあ、時が流れたなあ。

プレリュードとメインテーマはもう国歌ですね。
これにあわせて映像が流れてたのですが、最後のメインテーマの時はスタッフロールが流れ、ナンバリングタイトルのそれぞれの主人公と対になるキャラなどがシルエットで出てきたのですが、15は4人だったんですよ!
7はクラウドとセフィロス、9はジタンとビビ、10はティーダとユウナといった感じだったので15はどうなるんじゃろか、ノクトとアーデンとかなんじゃろかなんて思ってたらあの4人のシルエット!
なんてチョイスなの!こんなん泣くわ!と嗚咽する私。スタッフさんありがとう。

そしてアンコールは「エアリスのテーマ」と「片翼」。
コーラスの方々がいるのに「片翼」やらないってことはないよね?と思ってたのでラストでキタ!といった感じでした。
「エアリスのテーマ」もね、これも私の中ではもうクライシスコアでの印象が強くてね、あの教会にいるのはエアリスとザックスなんだよね。はあ・・・クライシスコアも移植してくだしい!

そんなわけで非常に楽しませていただいたオーケストラコンサートでした。
やはりゲームのオーケストラコンサートはいいですね。
最近はゲーム内の音楽自体がオーケストラで演奏されてるものが多いけれど、過去電子音だったものがオーケストラで演奏されるというのもまた感慨深く、そして壮大になっていて楽しめるのもいいですよね。
今度はナンバリングタイトルだけでなくて派生作品のオーケストラコンサートも聴きたいなあ。零式とかさ。
あと15オンリーのオケコンとかもやってほしいなあ。14があったのだから要望次第ではやってもらえるんじゃないかしら?とか思っちゃったり。ピアノコンサートはあったわけだし。アンケートにはバッチリ書きましたけどもね。やってくれたらいいなあ。

ラベル:鑑賞 FF関連 FF15
posted by あむか at 23:17| Comment(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。