2017年06月25日

ここんとこのあれこれ

また更新がおろそかになっておりますね。ははは。
ここんとこ早寝早起きな日々を送っておりました。
疲れちゃうのと暑さがだめで起きている体力もなく、寝続ける体力もなく、という季節がやってきましたよ。
でもね、木曜日の夜かな。やっぱりすごく疲れて22時前には寝たんですよ。で、いつもなら3時とか4時に目覚めるのにその日は遅刻にならない瀬戸際な時間である6時半に目覚めまして。
「わーよく寝られたな!」なんてちょっと感心して起きて仕事に向かったのですが、頭痛がすごくてね。
私は寝すぎると頭痛が出てくるタイプでして7時間くらいの睡眠なら大丈夫なんですがそれ以上とると頭痛が起きることが多いんですよ。
で、絶不調。たくさん寝たのに(笑)
頭痛薬飲むと胃が荒れるからそれが嫌でなんとかコーヒーとか飲んで(コーヒーの方がまだ荒れない)しのいでたんですが今日の昼過ぎまで残ってました。気圧の影響ももちろんあるけども。
昨日の土曜には大学時代のサークルの先輩方と来年行う予定のイベントライブの話し合いという名の飲み会があったのですがもちろんお酒など飲む気分でもなく、なんとなく気持ちも悪くて食べ物も食べたくないような状況で本当は欠席させてもらおうかなとも思ってたんですが話し合い第一回目だったのでちょっとでも顔を出しておこうと思い、頑張って行きましてね。
そしたらやはり雰囲気のおかげでしょうか、話を聞いたりしているうちに楽しいのもあって頭痛が気にならなくなり、気分もよくなって、なんか元気になって帰りました(笑)
ただの飲み会になるんじゃないかしらと思ってたら結果、日取りと会場も決まって会場を押さえるところまで進んで、集まった意味あったなと失礼ながら思いました(笑)
ここ数年イベント企画の話は上がってたのですが実行には至ってなかったのでいよいよ始動だなと。楽しみです。

先々週の話になりますが、先々週の土曜はまたみなとみらいに行きまして、横浜美術館で開催されていた「ファッションとアート 麗しき東西交流」展を見に行きました。
本日もみなとみらい。横浜美術館行って来た。そしてまたタイ料理を食べたとさ
開催してるのは知ってて気にはなっていたんですが閉幕の期間が迫っててどうしようかなーなんて思っていたところ、母が平日に行ってきて「よかったよ」と言っていたのでじゃあやっぱり行ってみようと思い行くことにしました。
なんとなく土曜でも空いているような予感・・・と行ってみたら予想通り空いていてじっくりたっぷり見ることができました。
19世紀後半からの西洋の日本的な要素を取り入れたドレスや調度品などの展示だったのですがとてもすてきでした。まさに和洋折衷といった感じで、見ていて楽しかったです。
帰ってじっくり写真で見たいと思って図録も買ってしまいました。
横浜美術館に行ったのは2回目だったのですがエントランスに普通にダリやマグリットの彫刻が飾ってあって、そこが一番テンションあがりました(初めて来たときは気付かなかった)
いい美術館なのでまた気になる展示があったら来たいですね。カフェも入ってみたいし。

あとはそうね、今日は久々に弟が来ましてね。
でも前述のとおり午前中はそんなでもなかったんですがだんだんまた頭痛がひどくなってきて本当はモンハンでも、なんて思ってたんですがそんな感じにもならず、母が出かけるのを送っていくというのでじゃあ私も気分転換に付いてってドライブだ!と出かけてみたのです。
でもやっぱりしばらくは頭痛がひどくてね、うむーという感じだったんですがお昼ご飯食べようとファミレスに入ったらなんかすっかり元気になりまして(笑)お腹空いてたからかい?っていう。
しかし外に出て久々に弟とゆっくり話すことができましてよかったです。
帰ってきて弟がFF15を見たいというので弟にタイムドクエストをちょっと見せてみたり。
「絵がきれいすぎて目が回る」と申しておりました。
FF15のプレイを見せたのは販促のつもりでもあったのですが「忙しくてゲームをやる暇がないのでPS4はしばらくいらない」と言われてしまいました。残念。
「モンハンダブルクロスも全然出来てない。何で買ったんだ俺」とか言うので「君が『ダブルクロス買うからあむかちゃんも買って一緒に狩ろうぜ』って言うから私も買ったんじゃー!」と言ってやりました。私だって最初はそんなに買う気なかったわーい!

そんなこんなで6月も最終週ですよ!
明後日にはFF15追加コンテンツ「エピソードプロンプト」配信ですよ!やった!でもこわい!
トレーラー見るだけでどきどきです。かわいいあの子を撮影しまくるよ!


posted by あむか at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック