2015年02月16日

まつった

昨日は「遙か祭 2015〜十五年の宴〜」に行ってきました。
私は初日夜の部に参加だったのですが、涼さんも同じ部に参加されるとのことだったので開場までとアフターをご一緒させていただきました。
15時に待ち合わせて終演までの腹ごしらえ的な意味を込めてまずはお茶しに行きました。
ティータイム!
最近のヲタク生活近況報告などをしていたらあっという間に開場時間が近づいてきたので聖地パシフィコ横浜へ移動。
ロビーではグッズを買い求める神子さまたちのレジ待ちの列が結構長く出来てました。
グッズは「この絵のタッチで3キャラのグッズがあったら買ってたかも」というものがいっぱいでした。つまり何も買いませんでした。
なんか屋台的なものも出てたみたいね。私、確認できなかったけど。
ちょっと時間をいただいて現地に来てる友達とも会えたりし、展示されてる原画を見たり、グッズをチラ見したしてたら開演が近づいてきたので一旦涼さんと解散。

声優イベントに来たのがものすごく久々でした。
最後に声優イベントに行ったのっておととしの薄桜鬼の桜の宴ぶりでしたよ。
遙かイベントで言えば2011年にあった「遙か祭2011 初春時代絵巻」以来だそうです。
私、2010年の「遙か祭 十年祭」に行ったのは覚えてたんだけどこの2011年のはうっすらしか覚えてなくて自分の記事さっきさがしちゃいました。
そうそうあれは「5」のお披露目含めた会だった気がします。

今回は遙かが発売されてから15周年ということで1〜5までの作品がそれぞれの会でちょっとずつドラマだったり歌だったりメッセージだったりがあったりして、私が見に行った1日目夜の部はドラマが「2」と「5」(5は毎日ある)でメッセージが3、歌がいろいろ、という感じでした。

遙かは私が初めてハマった乙女ゲームです。
その前まで乙女ゲームって「アンジェリーク」(しかもスーファミ版)しかやったことなかったのです。
それが遙か1を発売されてずいぶん後に買って(もう3出てたからね)ハマり、すぐ2を買って、そして3を買って・・・と私のゲームプレイに新たな風を吹き込んだ一作であります。
なので思い入れがかなりあるのです。
そんな中今回はキャストに三木さんがいらっしゃる!
私の好きな声優一位が三木さん。
もちろん遙かの三木さんキャラも大好きなわけです。
こりゃ行くしかないだろ、と今回のイベント参加を決めました。
たぶん三木さんも遙かのイベント出るの久々よね。他出てたらたぶん行ってたもん。

以下ちょっとイベントの話を。
DVDで見たい方などはスルーでどうぞ。


15021401.jpg


最初は5のキャラからのスタートでなんか「時空を超えて仲間を呼ぼう」とか言って旧キャストが出てきたような記憶。曖昧。
最初に5のドラマがあって歌があってクイズコーナーがあって歌があって2のドラマがあって歌があっておわりとかだったかな。
もうあんまりよく覚えてません。
歌はね、風早、5の玄武デュエット、桜智、瞬、弁慶、1の青龍の6曲であと6の通常エンディング曲(コーエーさんの3人組の歌)、5の遙か曲、1の「遙かなる時空を超えて」、全員で「遼遠の旅路をゆけ」でした。
5の玄武曲、かっこよかったです。
1の青龍曲もね、語りとは言え一応三木さんも歌コーナー参加で嬉しかったです(2日目昼ではちょっと歌ったらしいじゃない!)
弁慶曲ではイントロで悲鳴が。「紫陽花」の方だったのだけど私はもう1曲の方が好きさ。
で、「遙なる〜」は5キャスとがステージ前方に立ってて後方に1〜4キャストが並んで歌ったのだけど、その間、他のキャストがステージから客席を微笑みながら見てたりするのに対し安元さんがね、マイクは外してたけど口ずさんでたの。
もちろんお仕事だしね、ちゃんと知って歌ってたほうがいいってのがあってやってることもあるとは思うけど、この方ちゃんとやろうとしてくれてると思いました。
「遼遠」はやっぱりかっこいいね。あーさま、早く来て語り部分をお願いします。
ラストの挨拶では相方が参加してる・してないみたいなコメントもあって
阿部君「岡本くーん!」
保志さん「石田さーん!」
宮田さん「直ちゃーん!」な呼びかけが。
オッキー「まあ俺はいつも一人だけども」
三木さん「俺は相方が荒らしますけども」
関さんがめちゃくちゃやってそれを諌めたり時にはノッたりで旧青龍大好きだよ。

クイズコーナーでも関さん大活躍で、安元さんのマイクが音がでてなかったのでそれに対し久遠さんが言った言葉に反応し「怨霊のしわざ・・・」と某ウオッチネタをのせてくる関さん。
てらしーの回答絵に手を加えて和彦さんに注意されたり敵チーム回答中にスケッチブックに絵を書いてたり(てらしーの似顔絵など)自由でした。
そしていつもどおりまとまらないまま終わる久遠さん司会コーナー(笑)

そうそう、今回アンフィニという3人組が6の通常エンディングを歌うってことでちょっと司会をしたり歌を歌ったりしてたんですが、コーエーさん、そういう戦略も始めましたかって(笑)
でもね、ヲタクな乙女はリアルかわいこちゃん3人組くらいではときめかないのだよ。
だってどう頑張ったって2次元の方がイケメンだからな!(笑)
中途半端な(失礼)イケメン程度ではなびかないのだよ!
イベント後、そんな話を涼さんとしてましたよ。

ドラマも5のドラマはもう桜智さんに首ったけでした。しゃべるだけでみんなから含み笑いされる桜智。
2の方のドラマを聞きながら「ああ、今度2をちゃんとやろう」と思いました。たぶん3人くらいしか攻略してない。
あとキャラソンをもっとちゃんと聞いてみようと思いました。私3と4のしかわからないのよ。

最後にスクリーンに青龍、朱雀、白虎、玄武のそれぞれキャラ集合のイラストが流れて、鬼一族や黒龍の神子の絵もあって、一番最後に白龍の神子のイラストが。
それ見て泣きそうになりました。
私の中で神子といえばやはり川上さんの声の神子なわけで。
ロビーにはファンからの川上さんあてのお花とかもあって、そういうのもあたたかくてじんわりきました。
なんか千秋楽では三木さんがちょっと名前を出されたみたいね。やっぱり全通すればよかったか・・・?

2時間半くらいの楽しい時間でした。
やっぱり遙か大好きだわ。私の中で大事な作品だわ。
また新旧キャストが出るイベントがあるといいなあ。

終わったあと涼さんと「うちあげよう!」と居酒屋へ。
会場が横浜のおかげでいつもより長めに居酒屋にいられる私。
涼さんも横浜近郊の宿ということで23時すぎまで飲んでいられました。
だいぶ遙かな話や中の人の話をしましたよ。予定してた話ができなかったくらい。
また遙かイベント行こうねと約束し解散となりました。
チョコレートまでいただいちゃったよ!
涼さん、半日どうもありがとう!

結局当日までにゲームの方の「5」はフルコンプとはなりませんでしたが、せっかくここまでやってきたのでフルコンプしちゃおうと思います。
それからビタミンRにもどるよ!
遙か新作も気になりだしたよ。
おかしな箱はさすがにもう買わないけども、評判次第では・・・?

(追記)
そうそう、愛のメッセージが3でね、将臣くんのメッセージがあったのですよ!
でも隣のお客さんがおしゃべりうるさくて半分位集中できなくてがっくり。
でもでも聞き取れたとこだけでももう将臣くん大好きだと再確認。
3年間会いたかったよね。重いもの背負ってたね。一緒に戻って来れてよかったね・・・!
そしてさらっと言う「好きだぜ」
さらっと。
さらっとだよ。
なにあのかっこよさ。
また将臣ルートやりたい。
ってか迷宮の後日談見たい。近日中に見る。



posted by あむか at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414123607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック