2005年04月10日

「マニアクス」プレイメモ その7

この土日でかなり進めましたよ。
エンディングまであと少し!?
以下、ネタバレです。



アマラ深界をやっと終えたので、ストーリーを進めようということでトウキョウ議事堂に戻りました。
スルト、マダ、モト、ミトラは倒していたので氷川に会いに行き、選択肢「氷川を止める」を選びサマエルと戦闘。うちの主人公、精神無効と魔力無効のスキルを持っているため、そんなに苦労せずに倒すことが出来ました。
ずっと後回しにしていたシブヤの悪魔様を簡単に倒し、アサクサでまた悪魔合体を楽しみ、そしていよいよカグツチ塔へ!
まずオベリスクの地下で「チャクラ金剛丹」入手。これは便利。パーティーにいる悪魔ほとんどに「チャクラの具足」をつけてるんですが、ダンテにはないからね。「チャクラ〜」ついてても長期戦の場合には大変重宝してます。
しかし、カグツチ塔、広い、広すぎるよ・・・。トラップもいやな感じだし。イライラしながら進みましたよ。
だんだん「クリアできればいいや」的思考になっているので、お宝とか関係ありません。見えるものはとるけど見えてない(取るのに苦労しそうな)ものは取らない、という感じで進んでます。

で、やっとアーリマン戦。あっさり勝利。この時点でレベルは85(だったかな?)。
禁止ルールにもそんなに困らされず、ランダマイザとフォッグブレスをかけまくって殴打してたら倒せました。
で、またアサクサに戻って悪魔合体を。
キレイ系悪魔にこだわっていた頃が懐かしいくらい、適当に作ってます(笑)。
適度に強いのを作ってまたカグツチ塔へ。
なんとも苦労しながら上へと上り、思念体が「勇様がお待ちだ」という扉をスルーして上の階のターミナルとジャンクショップへ。
ちょうどレベルが86であと2000ほどの経験値で87になる、というところだったのでウロウロしてレベル上げ。
87になったところでソロネを呼び出しラファエルと合体させ、ガブリエルを作りました!
しかしマガタマ購入とソロネ呼び出し費のおかげでお金がなくなったー!!
アサクサでやった悪魔合体が尾を引いてます・・・・

準備を整え、ノア戦。
パーティーが主人公、ダンテ、ガブリエル、アマテラスで冷気系魔法なし。私ってこんなのばっかり・・・。ストックにジャアクフロストはいるんですが、入れ替えるのが面倒だったのでこの4名で。
なので「夜のオーロラ」で火炎系の攻撃がきている時はひたすら補助と回復に徹しました。
これもまた意外とあっさりと倒せました。
で、セーブして、邪教の館で「公の御剣」をもらったので一度外に出て将門塚へ行ってみました。
下りて行ったらまずジゴクテンとご対面。対応したマガタマをちゃんと装備してなかったのでさっくりとやられちゃいました。
なので一旦ここでプレイ終了。次回はちゃんと敵に合ったマガタマを装備して挑みます。

只今の主人公のレベルは88。カグツチ塔はガンガンレベルが上がりますね。ストックに入れてる仲魔の多数には「見覚えの成長」スキルをつけたので(ペンタさん、アドバイスありがとうございましたー!<私信>)戦闘に参加しなくてもガンガン上がってくれてます。
今いる仲魔たちは、ダンテ、ガブリエル、アマテラス、オンギョウキ、アトロポス、クロト、ミトラ、ジャアクフロスト、バロン、モスマン(まだ悪魔全書に登録してなかったのを思い出し、作ったはいいものの処分に困っている(笑))です。
お金がとにかくなくなったのでしばらく合体はひかえます。

前述の通り、やり込みはせず、できることだけやってクリアの方向で進みだしているので、エンディングもそう遠くは無いはず。





この記事へのコメント
いよいよ、エンディングが見えてきましたね。
私のラストメンバーはメタトロン、トランペッター、ブルゼブブ(蠅)で、美しくありませんでした。

アドバイスがお役に立ててよかったです。
ほどよく育った悪魔を変化悪魔を作るときのイケニエにすると更にお得。
貧乏だったから、悪魔もリサイクルでした。
Posted by ペンタ at 2005年04月11日 07:50
とうとうエンディング間近な雰囲気です。
でも「真三国無双」という新たなゲームを入手してしまい、今週はまだ「マニアクス」してなかったりします(笑)。いかんです。

「見覚えの成長」は本当重宝しますね。
戦闘してないのに上がってくれるのは本当に便利。新たな悪魔作成に役立ちますね。
美しい悪魔を作りたいのですが、そろそろ美しくないのも作っていかないと全書が・・・。
そして悪魔も資金も足りなくなってる現状です(笑)。
Posted by あむか at 2005年04月16日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック