2018年01月14日

2017年を振り返る(鑑賞編)

実は年末から体調でいろいろありまして先週医者に行きいろいろやってもらいました。
結果待ちではあるんですがたぶん大丈夫でしょうということでとりあえず一安心。いや、わかんないけどさ。
健康大事。本当にそう思いますわ。いい年になってもう「風邪」とかで済まないことが増えてきたりしてるので体調に気を遣って生きていかねばなと思います。

ということで去年を今更ですが振り返ります。
まずは鑑賞編。

続きを読む
ラベル:鑑賞 イベント
posted by あむか at 21:26| Comment(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

12月に観たものの感想ザザザっと

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年は去年より書きたい所存。

ということで前回書きましたが12月観た物の感想をざっとね。
前の記事で「モテリーマン」と「る」のことをざっと書いたので、遙か八葉祭とFF朗読劇のことをざっと。

ネタバレも含みますのでこれから円盤出てから楽しみたいという方などはスルーしたほうが良いと思います。
あくまでも私の感想ですのであしからず。

続きを読む
posted by あむか at 14:58| Comment(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

大晦日だよ

どうしましょう。あと数時間で今年が終わりますよ。
せめて12月中に行った鑑賞物の感想を年内にあげたいと思ってたのに無理ですな。
年明けたらたたたっとあげて、1年を振り返りたいと思いますよ。

仕事はね、28日で納まったのです。毎年会社自体は30日まで営業していて、でも30日はほとんど社員さんが出てこないので有休にしていいですよ、というふうになっているのですが、今年は30日が土曜日なので1日前倒しになり28日が最終日となりました。
納まったといっても実際は仕事は残ってるので収まってないんですけどもね。
仕事もね、9月に一人派遣同僚がやめまして10月に新人さんが一人入ったんですが全然仕事を覚えず11月頭で辞め、11月にまた新たに新人さんが入ったのですが今度は初日から毎日居眠りしてるという状態で、この方もどうやらこの28日でお仕事最後になったようです。まともな人は来ないのか?
そんなこんなで9月からずっと仕事の負担が大きくストレスが溜まりまくりでなかなかゲームに勤しめない日々でしたよ。
そしてこれはまた新年もしばらく続きそうですが。早くいい人が入ってくれるといいなあ。

で、28日はちょっと残業してそのあとバンドの練習に向かいました。
大学の軽音サークルの何周年イベントが来年ありまして、それにバンドで出ることになりましてね。
ものすごく久々にドラムを叩きました。たぶん6年ぶりとか。もっとかな。
メンバーも似たような状況で第一回目の練習はボロボロでした。
というかまずメンバーが揃わない。みんな社会人なわけですが「仕事がおわらない」ということで一人が欠席、一人が大遅刻となりました。社会人でバンド活動を続ける難しさをこういうところで感じますよ。
人も揃わないしできも悪い(笑) これはやばい。次回の練習までにはもう少しマシにしておかないと。

先にも書いたけど12月は結構いろいろ観に行ってまして。
ひとつ前の記事で上げたFFオーケストラコンサート、遙か八葉祭り、FF朗読劇、舞台「スマートモテリーマン」、舞台「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭」と行きました。
10月11月と大人しかったのですが12月はバーンと。そしてまた1月中旬からバーンと始まるんですがね。
ということで昨日の30日の「ゆく年く・る年」で観劇納めでした。
いつもの先輩と久々に一緒に観劇。
この先輩に「戦国鍋」を勧め、それからそれ界隈のイベントや舞台に一緒にいってたのですが先輩はもともと舞台より音楽(バンドのライブ鑑賞)の方が好みの方なのでここ数年舞台を観るのが減り、一緒に行くこともしばらくなかったのですが、この毎年恒例の「る・ひまわり」さんの舞台で今年は「真田丸」をやるとのことだったので「行こうか!」となりましてね。
一応先輩の推しである滝口さんも出てますしね。私の推しはいませんが、お馴染みキャストとコルステを観たことによって最近気になってる碕理人さんや小沼将太さんも出るというので行こうよとなりましてね。
面白かったです。たのしかったー。

しかし26日に観た「スマートモテリーマン」が本当に面白くてね。「る」の舞台とは笑いの種類はちょっと違うんですけども。
たぶん今年観に行った舞台で一番笑いました。そもそもあんまりコメディ見てないからそりゃ一番笑うだろってなるんですが。
そしたら来年WOWOWさんで放映ですって!収録日によって盛り上がりの差がありそうなので撮った日が面白いといいんですけどね。私の行った日はカメラ入ってなかったー。
アドリブがバンバン出るんですが、私が観に行った日に1人の役者さんから出たとある単語がみなさんツボってて事あるごとに使っててね。すごく面白かったんですけども。
撮った日はどうかなー。気になるのでまたWOWOW加入だな!


そんなわけで今年もありがとうございました。
全然更新しなかったけどね。てへ。
来年はもうちょっとどうにかしたいと思います。
そんなわけで来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ラベル:鑑賞
posted by あむか at 20:21| Comment(0) | 普通日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

DWの話

もう12月も最終週よ!
なのにまだ今月何も書いてないよ!ここんとこそんなんばっかり。
来年はもうちょっとなんとかしたいかもしれない。

12月に入りましてまあ忙しい。今年は本当にバタバタと一日が過ぎていきますわよ。毎年いつでも言ってるかもだけど。
12月入っていろいろ行ってます。
まずは9日に行きました「FINAL FANTASY 30th Anniversary Distant Worlds: music from FINAL FANTASY JIRITSU / 而立」の話。

Distant Worldsとはファイナルファンタジーの音楽をオーケストラで演奏するコンサートです。
ツアーとして世界各国でコンサートが開催されるのですが、今回FF30周年記念として行われるというので行ってきました。私は以前2012年の公演に行ったことがあります。
スクエニさん公式のコンサートなので映像が使えるんですね。
演奏と映像が楽しめます。名場面集的なものがみれるので、コンサートが終わった後もれなく今までのシリーズを遊びたくなります。

以下セットリストや感想など。


続きを読む
ラベル:鑑賞 FF関連 FF15
posted by あむか at 23:17| Comment(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

先週の土曜の話

なんだかんだで結局今月も全然書けてませんこんばんは。
もうすぐ11月も終わりじゃないですか。そして本日の休日ももうおしまいじゃない。
まあ明日行けばね、また土日でお休みだけども。

10月までずっと土日が忙しかったのですが今月入ってからは割と予定もなくのんびりと過ごせています。
その代わり平日がクッタクタなので土日でストレスを発散するという感じ。

この前の土曜は久々に予定詰め詰めな一日でした。
まず朝7時前の電車に乗って上野の森美術館で開催中の「怖い絵展」に行ってきました。例の如く母と一緒に行ってきましたよ。
朝イチで見てきたよー
以前きりさんに中野京子さんが書かれている「怖い絵」という本を紹介してもらったのですが、それが大変興味深くておもしろかったのです。
で、それに基づいて展覧会が行われると知ったのが去年の秋ぐらい?開催を楽しみに待っておりました。
そして先月に展覧会が始まったわけですがものすごい盛況でいつ行っても混んでるといったうわさを聞いておりまして「これは朝一でいくしかない」と決めておととしの鳥獣戯画展レベルを想定し(でもやっぱり鳥獣戯画展のほうが人はすごかった)8時くらいに着くように家を出ました。
実際着いたのは8時ちょい過ぎだったのですがおそらく200人以上300人未満くらいの人が並んでたかな。わかんない。もしかしたらもう少し少ないかも。
でも全然想定内。列整備のお兄さんにちょうど「今これから並んでいつ入れますかね?」と聞いている方がいて「おそらくここまででしたら開館してすぐ入れると思いますよ」とお兄さんが答えるてるのを聞きながら並びました。よしよし。
実際は入れたのは9時ちょい過ぎ。上等。

展覧会内容はまだ開催中なので詳しくは書きませんがわかりやすい・みやすい展覧会だったのではと思います。
今回音声ガイドを借りました。音声ガイド借りたのこれが初めてでしたよ。
普段は借りないの。もし気になったらあとで図録を買うなり、画家のことを調べるなりすればいいし、説明とかナシで絵をみたいので。
でも今回はその絵に描かれている本当のことであったり歴史的背景であったり物語であったりを知らなければなぜ「怖い絵」なのかがわからないので借りてみました。
借りてよかったですよ。ただもっと説明ほしいのあったけども。

私が好きなギュスターヴ・モローの絵も2点あったのでうれしかったです。
この盛況ですからおそらく第2弾も開催されるよね?

「怖い絵展」を見終えてまだ10時半とかだったのでじゃあこのまま都美術館も行っちゃおうということで「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」も見てきちゃいました。
続けてこちらも見たー
あのね、以前はそんなにゴッホって見てもそんなにだったんですがここのところちょっと気になる存在でして。やはり興味深いんだよね、色使いとかが奇抜だったり筆のタッチとか。
「怖い絵」よりは空いてはいましたがそれでも結構な混雑なのでゴッホの絵を中心に見ました。
浮世絵は割と見られる機会があるからね。やはり日本のものということもあるし。
見終わって都美術館の上にレストランがあるのでそこでお昼を食べました。
22017111801.jpg
ちょうどゴッホ展のコラボメニューがあったのでそれをたのんでみました。
ここのレストランはどうやら精養軒の系列のようです。上野に来たら精養軒、みたいな気持ちがあったりするので思いもかけず食べられてよかったです。
いつも上野公園敷地内の精養軒まで行ってたんだけど次からここでもいいなあ。

そのあと母の用事に付き合って有楽町へ。
その前に上野駅でこちらを。
2017111802.JPG
今JRの山手線でやっているFFのスタンプラリー。せっかく上野にきたのでゲットしておこうと思い探しましたよ。
いつも出入りする改札とは逆の場所にありました。
上野はFF3の「暗闇の雲」。
有楽町ではFF13のライトニングさんをゲットしました。
2017111803.JPG
このスタンプラリーのポスターは改札の外にあるので全部回る場合は乗り放題チケットを使うのが良いと思います。
私も全部は回らないにしても好きキャラの駅にはいきたいのでそのうち使うかなー。休み取って回るかなー。休めるかなー・・・

有楽町をぷらっとして母とは解散。
私は川崎で行われた「遙か鬼祭」に向かいました。
ええ、ネオロマンスゲーム「遙かなる時空の中で」のイベントです。
今回は遙かでは敵役(とも一概に言えないんだけど)の鬼がメインのイベントで、この鬼がメインなのは今回初ということで、行ってみることにしました。
シリーズとしては初代を扱うイベントです。キャストがみんな1の役で出てきました。
なかなか鬼の方4名様が集まることは稀なので行ってよかったです。どうやら4名様がそろったのは7年前の「10年祭」以来だったそうですよ。
去年だかおととしだかの遙かのイベントで鬼3人が登場したことがあってその時に置鮎さん(鬼の頭領役)が「いつか鬼祭をやりたい」みたいなことを仰ってたんですよね。
それが開催されたってことです。面白かったー。
もうね、遙かのキャストって失礼ながらいい年の方ばかりなのね。だからイベントがゆるくてね(笑)
いつもネオロマの司会と言えば久遠一さんがされるんだけど今回はいらっしゃらず(帰りにロビーでおみかけしたけど)トークコーナーは高橋直純さん(主人公を守る側の役)が司会をされていました。これもまためずらしい。
ほんとゆるいイベントでしたよ。いや、ここんとこずっとこんな感じだけど。
でも置鮎さんが鬼の頭領アクラムのコスプレ、浅川悠さんが手下のセフル役なんですがそのセフルのコスプレもしていて素敵でした。浅川さんかわいかったわー。
来月は主人公を守る側がメインの「八葉祭」が行われるのですがそちらの初日にも鬼の方々は参加されるので「また来月!」とお帰りになられました。
私も来月八葉祭行くんですが鬼の皆さんがそろわれる回じゃないのでレポを楽しみに待とうと思います。

そんなわけで一日盛りだくさんな先週の土曜でした。
これから12月に入るとまた予定が詰まってきてるのでね。体調に気を付けて、息抜くところは抜いていきたいと思いますよ。

posted by あむか at 00:34| Comment(0) | 鑑賞記 | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

気が付けば11月になっていた

あと2ヵ月で今年も終わりなんですって。あらー。どうしたもんかね。
とりあえず10月にあったことをざざざっと振り返ります。


そうそう法事があったんでした。
8月くらいの記事でも書いた気がします去年亡くなったお世話になった老人の一周忌。
1年前を思い出したり、お寺で聞いたご住職のお話がなんだか浸みて涙したり。
お天気が良くてよかったです。1年って本当に早いなあ。

芝居も1本観に行きました。
「人間風車」を観ました。
応援しております矢崎君が出たお芝居です。
成河さんが主役で加藤諒さんやミムラさん、あと堀部圭亮さんや松田凌くんなどなど出てらしてました。
ホラーでした。お芝居でホラー?そんなに怖くないでしょ、なんて思ってたんですが怖かったです。精神的にも。
決して後味のいいお芝居ではないのですが心にズシッとくるお話でした。
成河さんの語りだけで想像できてしまう画がまた怖いし、想像できてしまう成河さんの語りもすごいと思いました。
久々にしっかりしたお芝居観たなあという気持ちになりました。

そして前述のスクエニカフェも。
楽しかったなあ。おいしかったし。
ツイッターでFF15のお料理を再現されてる方がいらして、その方がレシピも紹介してくれるのですが今回のコラボメニューも再現されていて、先日作ってみました。
スクエニカフェで食べたあのメニューを家でも食べられるとは。メニューを再現してくれる方を尊敬&感謝
「アラネアのカスレ」というメニュー。
カスレとはフランスの豆料理。
紹介してくださってるレシピが簡単で再現度も高く、しかもおいしくてね。
夕飯の一品として作ったのですが両親にも好評でした。
この再現をされてる方のレシピで「おもいでのお菓子」も以前作ったのですが、これもおいしかったのです。また作ろうと思って作れていないのでそろそろ作りたいな。

あとかなんさんと遅ればせのお誕生会をしました。
かなんさんとは誕生日が近くて毎年お誕生会をしております。
といっても我々の誕生日は8月なのですが暑いとか私が予定が詰まってたりとかでここ数年は暑さが落ち着いてきた頃に開催しております。
今回も例年通り秋葉原で開催でした。
2017101401.JPG 2017101403.JPG
おいしいもの食べたよ!
毎年当日にお互いがほしいゲームを買ってプレゼントし合うということをやっているのですが、私はかなんさんに「ロストチャイルド」をプレゼント、かなんさんからは「戦国無双 真田丸」をいただきました。
「真田丸」うれしい。「戦国無双」大好きなのですが織田家推しなので織田家メインじゃないからなあと気になってはいたけど買っておりませんでした。
なのでこちらを選ばせていただきました。
2017101402.JPG 真田丸とは別にいただいてしまった神宮さん。横浜港も入ってるらしい
おまけに神宮寺さんのソフトもいただいてしまいました。ありがたや。

お誕生日といえば、10/28がFF15の登場人物であるプロンプトの誕生日でした。
FF15のキャラの誕生日は結構公式が面白いこととか記念画像とかだしてくれたりして盛り上がるのですよ。15民の中では。
なので流れと勢いに乗って各お誕生日はいろいろ画像をあげたりしてるのですが今回はこんな感じで祝ってみました。
プロンプトの誕生日ということで、簡単痛時計とプラザーフッドでしていたリストバンドカラーのベルトな腕時計を作ってみたり。作ったといっても編んだだけだけど
ホント15民はクオリティーの高いことをされてるのでその足元にも及ばないのですが、なんか作りたいなーと思いなぜかはわかりませんが思いついたのが時計だったので痛置時計と腕時計を作りました。
作ったと言っても腕時計はベルトを編んだだけですがね。
FF15の関連作のアニメでプロンプトがしていたリストバンドの色で作ってみましたよ。
元々手芸は好きなんですよ。なかなかする時間がなくてねー。
来年はもっとやりたいと思ってるので時間を作りたい所存。今年はもう無理。

そんなわけでいろいろ楽しいことがあったひと月でした。
今年もあと2ヶ月。時間をだいじにしないとねー。


ラベル:FF関連 FF15 鑑賞
posted by あむか at 00:15| Comment(0) | 普通日記 | 更新情報をチェックする